koki's Blog

日々のエッセイを。
<< アイランドとらべるデイズ | main | バンコクから帰国後のそれから >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
バンコクふぁいなるデイズ vol.1
バンコクでの日々も後2日になりました。
期限付きの旅でしたから、しょうがないですが、
複雑な気持ちです。

昨日は、彼女の友達の友達と一緒に、アイリッシュパブで
飲んでました。
イングランドのトラベラーだったのですが、
物凄くシャイだったので、びっくりしました。

でも、僕は、こういうシチュエーションが面倒臭いというか、
あんまり好きじゃなかったりするんですよねぇ。

彼女の友達がアイリッシュパブで飲んでるから、
1杯だけ飲んで行く事になったのですが、
そこに、彼女の友達の友達が2人いて、

あー面倒臭いみたいな(笑)

きっと、イングランドの女のコだったら、
面倒臭くないんだろうけど。

彼女の妹のボーイフレンドに、オームって言うタイ人が
いるんだけど、僕は、彼はとても好きです。

本当にいい人で、島に行く前の日は、
やろー2人で、飲みに行ってきました。

どうも、今の僕の格好や仕草が、
タイでは、ゲイに見えるらしいです(笑)

茶色のコーデュロイのパンツ
普通のデザインTで売ってるTシャツなのですが、

どうも、白いミュール型の靴がダメらしいです。

リアクションも、大きいのが、こっちではダメらしく
厳重に色々な点にチェック入り、しばらく身動きがとれませんでした(笑)

後は、タイでの男の役割とか、男たるものみたいなものを
永遠と2時間位、語ったり(笑)

物凄くためになったのですが、
自分のナチュラルが、こっちでは、ゲイって。。。
軽く凹みました。

しかも、彼女も、僕のそれを心配していて
「ゲイじゃないよね?男好きじゃないよね?」って
結構、聞いてくる始末で。

彼女の周りの恋愛事情を聞いていると、
分からなくもないのですが、

彼女の友達で、彼氏がフランス人だったのですが、急にある日を境に
女の格好をして、男が好きになったのって
言い出す人とかもいたらしい(笑)

日本では、ゲイとかって、そんなに見ないけど、
世界では、かなり多いみたいですね。


日本人−タイ人−ヨーロピアン
男−女
10代−20代
とか、属性の違いって大まかにあったりすると思うけど、

総じて、日本人の(しかも、男の)恋愛の価値観って
子供だなぁーって思いました。

僕自身にそう思う事が多いです。

そもそも、日本人って、私生活でオープンじゃないっていうか、
日本人以外に対して、壁を作る傾向があるから
恋愛に対しても、壁を作ってしまうのかな。

僕は、日本では、壁とかない方って自分で友達と話てて
思うのだけど、こっちでは、
「あぁ、何か俺、イマイチ」って思う事が多いです。

昔、客観的な自分が冷めた自分を作り出す。とか言うタイトルで
書いた事があるのですが、

主観的な状態に自分自身を置いておく方が、
何事も、熱を持って過ごす事ができる訳で。

客観的な自分は、方位を決める時にだけ、いればいいやと思ったり。

何でもそうですが、冷めて考えてしまえば、
つまらなくなってしまうので、
そんな状態で、生活をするのは、もったいない様に思います。

何を言いたいのかと言うと、
何も言いたい事はありません。
| koking | - | 11:49 | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 11:49 | - | - |
沖縄のほうじゃないユーイチローです。

久しぶりにコーキのブログを見たらとっても楽しそうな
旅行話が載ってるじゃないか!!
っていうことで一気にタイ旅行編読んでしまいました。

コーキが書く文章はなんか独特ですごい引き込まれてしまった。読んでるこっちも楽しくなったよ。

ああ、俺もタイに行きたい・・・・

あと1日、楽しんできてな〜
| ユーイチロー | 2006/05/30 3:00 AM |
おーーーーユーイチロ。
久しぶりだね。

最近は、どうしてる?
読んでくれてありがとね。

タイ、いいよね。

俺は、きってもきれない関係になるかもしれないです。

今度、我が家に遊びに来てよ!!
| koki | 2006/06/05 5:00 AM |









http://koking.jugem.cc/trackback/156
引越東京
引越し情報
| 東京 | 2006/08/28 5:57 PM |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

このページの先頭へ